経験中古フォークリフトを購入

1.フォークリフトの需要を明確に
製品には、何を改善したいですか?それぞれ異なるタイプの包装品のステータス(各ブロックにパック、又はバレルに充填し、..)車両、フォークリフトまたはクランプ装置の異なる選択肢があり…
実際の重量挙げあなたが必要であることを知っていますか?車両負荷を決定することが重要です。通常、車両重量が関心に基づいて計算されることに注意してくださいだけで500ミリメートルをロード
パッケージまたはパレットの大きさを知るあなたのサイズ(パレットへのあなたのパッケージの場合)を知っていますか?ブロックの中央行の持ち上げを含むであろう長さおよびサイズパレットフォークリフトを決定します
実際の昇降高さを知りますか?高さのドアの工場だけでなく、スタジオの天井…
例:パレットサイズ=千×1200ミリメートル刺し長さ(1.200)は、マスの中心が短い刺し方法フォークに似た500ミリメートルを、上昇される場合のRxD、関心を高めることは600ミリメートルであろう。
商品はフォークリフトの負荷を持ち上げるために私たちの直接の影響力を強化するため、これは重要です。例えば、1車2,5トン、500センターで3メートル高度Vフレームは、2500キロリフトを持ち上げますが、600ミリメートルのリフトが付いている車のセンターは2260キロ持ち上げます。
あなたは、コンテナ内の車を使用することができますか?多かれ少なかれ?そして、パレットを取って1または2の各時間を使うのか? – デバイスがコンテナで動作しなければならない場合には、通常、あなたは(2階または3階建て)の間のフレームを持ち上げ会社に依頼する必要があり、フレームの種類を決定します。
フォークリフト実際の通路の幅は、フォークリフトの幅の通路は、フォークリフトの通路の幅を正確に知るために、サイズのパレットに依存することを実証、お問い合わせください各特定の状況における具体的なアドバイス。
あなたが装備する予定の車の年表は、それだけで車を購入する多くの企業があり、ビジネスやプロパティの大きさは、実際には、今日で…使用フォークリフトの購入のための予算の見積りに依存しますトヨタ、小松、三菱、日産、TCM …我々はもちろん、付き合っ高い車で、より高価な価格は、減価償却期間を設定していることに同意するものとしないなどのブランドで車の唯一のブランド、長くなって。しかし、このような間違った機器を購入するときのデートだけでなく、外部のフォームはあなたを説得するが、デバイスは、自然災害、火災、爆発…を受けたとして例外が、あります。わからないあなたは、使用中に満たされます。
車は、あなたはあなたに注意してください…フォークリフトエンジン(オイルやガソリン、ガス)やフォークリフト使用の電気を装備する予定であるフォークリフトの各タイプは、異なるアプリケーションを持っている仕事の性質に応じて。
フォークリフト油(ガソリン、ガス…):長時間屋外作業環境に適しまたは絶えず…
ステアリングホイール4に座って電気フォークリフトの種類:ロード1500キロと通常の車に座っドライブ4輪タイプは、車両などのアプリケーションで千* 1200ミリメートルのパレットサイズで動作するように3900ミリメートル、水平方向のスペースを必要とします同じタイプのモーターを持ち上げます。しかし、そこに多くの利点がある:なし汚染は、騒音、燃費を排出しない…このデバイスの短所を運転時間であることが多い1つのシフト8時間未満です。そして、電池は動作が4-6年後に交換する必要があります。
3輪電動フォークリフト:4輪電動フォークリフトと比較して、電動3輪フォークリフトが空間3400ミリメートルで動作することができます。これらの車両は、多くの場合、システムドライブインや、時には選択ラックを抱え込んで使用されています。 (工業用棚への導入を参照してください)
電動フォークリフトは、スタンド:2700ミリメートルのスペースが必要です。一般に、選択システムに使用されるか、またはドライブインラッキング。このデバイスの利点は、狭いスペースで動作倉庫効率を高めることができます。しかし、原因小さな輪に、それほど頻繁に稀に屋外で使用しないか、屋外での使用は、多くの場合、コストが非常に高いホイールを行い、地形車を繭。
各メーカーが独自の強みを持っており、お好みの量に依存:あなたは装備ブランド車を意図します。私の経験では決定され、我々は、我々が懸念しなければならないこと、使用フォークリフトを購入し、デバイスの残りの部分の品質、設備のZINは、ある…デバイスがであるにもかかわらずので、残りの品質があまりにも貧弱であることはよく知られている、または複数の修理を通じて、詳細なメカニズムは…業務やコストを破壊します。

2.外部要因を考慮して、テストを実施
– 構造車はそれを壊してきましたか?
– ホイールは、それを身に着けていますか?
– より多くのあなたが割れた、壊れた、摩耗した条項はないと提起しますか?
– 長く良いですか?
– ライトは、トランペット、ホーンは、信号を回し、ミラーはまだ動作嫌い?
– 粘性油圧漏れをシリンジか?
– 一般的に私たちのために、より良く、より多くの技術的な詳細を観察します。あなたが戻って暖かい思い出を購入した場合でも、「なぜ、慎重に右、考えられないのですか?!」
– 次は重症度と経験(ヘッドフォン)に応じて、エンジンのノイズをコトコト、エンジンの爆発に耳を傾け、エンジンアップを試みるが、我々はエンジンを重視します。そして、我々はまた、オイルコントロールバルブに音興味を追加し、我々はそれはスライダが着用されていることを証明し、リンギング大声油を聞いている一連の操作を実行する必要があります。